多摩川を走って、世界の子どもたちに支援を届けよう!「一般社団法人PARACUP(パラカップ)」:森村ゆきさん


【もっとつながろう!NPO 放送日:2012年7月17日(火)】

 NPOが社会に対して果たす役割に大きな期待が寄せられています。7月16日(月)から始まったFMヨコハマ「THE BREEZE」内コーナー「もっとつながろう!NPO」では、神奈川県内で活動するNPOを紹介しています。第2回目は、一般社団法人PARACUP(パラカップ)の森村ゆきさんに、「走ることで世界の子どもたちを支援する」活動について伺いました。

 2005年から毎年4月に多摩川でチャリティマラソン大会を行う同団体は、2010年に一般社団法人化。大会の収益は、13の共催団体を通じてフィリティン、バングラデシュ、カンボジア、ケニアなどのめぐまれない子供たちに贈られています。今年4月に行われた大会には5,000人が参加し、総額1,040万円の寄付金が集まったそうです。

 今年9月23日には、東日本大震災の被災地で駅伝大会「パラカップ仙台」を開催します。同団体では、ランナー・大会ボランティアを募集しています。詳しくはポッドキャストで。

[powerpress url=”https://kanachari.jp/blog/wp-content/uploads/mp3/20120717_NPO_fmyokohama.mp3″]

▽一般社団法人 PARACUP


http://paracup.info/


http://twitter.com/paracup


http://www.facebook.com/PARACUP

【関連リンク】
▽PARACUP SENDAI in SENDAI AIRPORT
http://www.paracupsendai.info/
▽11月3日開催「第7回湘南国際マラソン」のボランティア募集開始〜3100人を募集!(かなチャリ)
https://kanachari.jp/blog/3283.html

この記事はFMヨコハマ「もっとつながろう!NPO」で放送された番組をもとに制作しています。「もっとつながろう!NPO」は7月16日〜8月31日/12月3日〜12月28日の平日毎日放送(12:23頃放送予定)。神奈川県内で活躍するNPOの皆さんの「ありがとう」エピソードを紹介しています。あなたも関わることができることがあるはず!
(協力:一般社団法人ソーシャルコーディネートかながわ