シェアする幸せを多世代に伝える「シェアをシェアする、しぇあわせな日。」子ども向け企画や保育所も!

 「シェア」「共感」をキーワードにした社会的活動が活発になる一方で、こういった言葉の概念は限られた層にしか知られていないのが現状です。横浜市市民活動支援センターは12月1日、多世代を対象にシェアによって人と繋がることを実感するイベント「シェアをシェアする、しぇあわせな日。」を開催します。

 藤浩志さん、テリー植田さん、野田治美さんによる講演会&座談会、交流ワークショップ「シェアにまつわるエとセとラ」、本と本の交換をする「ブクブク交換」、おもちゃとおもちゃの交換をする「かえっこ」などを行います。

 イベントは子ども向けの企画も用意されていて、シェアという概念を子どもから大人まで楽しみながら体感することができるイベントです。当日は保育コーナーも用意されていて子育て中のお母さんも安心して参加することができます。

 イベントの詳細はこちら。

日時:12月1日10:30~16:30
場所:横浜市市民活動支援センター4階
(横浜市中区桜木町1-1-56 みなとみらい21クリーンセンタービル)

内容
ブクブク交換        10:30~12:30 @セミナールーム
講演会&座談会       13:00~15:00 @セミナールーム
シェアにまつわるエとセとラ 15:15~16:30 @セミナールーム
かえっこ          11:00~16:00 @ワークショップ広場
カフェコーナー       11:00~16:00 @ワークショップ広場
保育コーナー        10:30~16:30 @ディスカッションルーム

カフェコーナーではフェアトレードコーヒー・紅茶、地域の作業所で作られたお菓子、ひきこもる若者やおの家族を支える活動をしている「NPO法人 月一の会」の軽食、東日本大震災で大きな被害を受けた岩手県大槌町などの手作りグッズが当たる抽選会なども開催します。

お問い合わせ先:045-223-26666
ホームページ:http://opencity.jp/yokohama/
チラシ:http://opencity.jp/yokohama/fckeditor/output/1/File/forum_web.pdf

【情報源】
▽横浜市市民活動支援センター
http://opencity.jp/yokohama/