NPOのためのスゴク効果が上がる「共感獲得」実践セミナー -かながわ寄付をすすめる委員会主催


 かながわ寄付をすすめる委員会は3月18日・21日・23日、NPOのためのスゴク効果が上がる「共感獲得」実践セミナーを開催する。

 同セミナーは、社会に貢献する活動に対する興味・関心を呼び起こしたり、NPO等に対する支援や活動への参加を促す取組みを推進するために、NPO支援団体や専門家などで構成された「かながわ寄付をすすめる委員会」(事務局:神奈川県県民局NPO協働推進課)が主催。神奈川県が昨年12月より展開しているNPOや寄付の意義を広め、社会のために何かをしたいと思っている方の行動のきっかけを提供することを目的とするキャンペーン「神奈川チャリティアクション・キャンペーン~寄付はわたしの社会貢献~」の一環として開催される。

 セミナーでは、ファンドレックスのプロデューサー イノウエヨシオさんによる「NPOや寄付がもっと多くの人々に受け入れられる社会をつくる」をテーマとする講座と、寄付仲介サイトや寄付つき商品、寄付金に対する税制優遇など、NPO等が活用できる仕組みやサービスの紹介のほか、NPOや市民活動団体などの広報力の向上に役立つ講座を、市民活動の中間支援組織で活動している手塚明美さん(NPO法人藤沢市市民活動推進連絡会事務局長)、益永律子さん(NPO法人NPOサポートちがさき代表理事)、奥津茂樹さん(NPO法人ぐらす・かわさき副理事長)を講師に迎え実施する。

 また、ツイッターやフェイスブックなどのソーシャルメディアの効果的な活用や、日頃の活動を携帯電話やスマートフォンを使って撮影し、簡単な操作でWEBで公開して活用できる「神奈川まちのたね通信」の操作方法を学ぶレクチャーや、「神奈川チャリティアクション・キャンペーン」のWEBサイト「かなチャリ」の活用術のガイドも行われる。

 神奈川県県民局NPO協働推進課の担当者は、「寄付はNPOが共感を集めたバロメーターです。これから実現しようとしていることを発信して、周りの人に伝わった結果、がんばれと応援の意味を込めて託されたもの。NPOの皆さんにも、この機会をうまく活用していただき、もっと多くの共感を獲得していただこうと、今回のセミナーを企画しました。ふるってご参加ください。」と話している。

○日時/場所 ※同じ内容で3回開催。
①平成24年3月18日(日)13:30~16:00
/かながわ県民センター5階 生涯学習情報センター研修室
②平成24年3月21日(水)13:30~16:00
/かながわ県民センター5階 生涯学習情報センター研修室
③平成24年3月23日(金)18:30~21:00
/かながわ県民センター12階 第1会議室

○プログラム
(1) 神奈川チャリティアクション・キャンペーンとは
キャンペーンに参画して、NPOや寄付がもっと多くの人々に受け入れられる社会をつくりましょう。
講師:イノウエヨシオ氏 [ (株)ファンドレックス プロデューサー]

(2) キャンペーンの広告デザインを使って広報アイテムを作ろう
ホームページから絵柄をダウンロードしてインパクトある広報アイテムを作る方法などを伝授します。
講師:(3/18,21,23) 手塚明美氏 [NPO法人藤沢市市民活動推進連絡会事務局長]
(3/18,23)   益永律子氏 [NPO法人NPOサポートちがさき代表理事]
(3/23)     奥津茂樹氏 [NPO法人ぐらす・かわさき 副理事長]

(3) キャンペーン・サイト「かなチャリ」100%活用術
いろいろな機能を活用してたくさんの人に活動を知ってもらいましょう。話題のツイッターやフェイスブックの入門編も。
(お使いのスマホやモバイルPCをお持ちください。)
講師:NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ [キャンペーン・サイト運営者]

(4) 最新ファンドレイジング事情
寄付仲介サイト、寄付つき商品、寄付金に対する税制優遇などあなたのNPOはどの仕組みを活用しますか?
講師:イノウエヨシオ氏  [(株)ファンドレックス プロデューサー]

(5) 振返り
学んだ内容を定着させるためのセルフワーク

○定員・参加費
1回目(3/18)、2回目(3/21) 40名  3回目(3/23)25名   参加はいずれも無料です。

○主催
かながわ寄付をすすめる委員会(事務局:神奈川県県民局NPO協働推進課)

○申込み
問い合わせ先の電話、FAX、または次のホームページからフォームメールによりお申込みください。
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f7763/p440955.html

(かながわ寄付をすすめる委員会について)
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f7763/#kifuiinkai