地域活動のきっかけ探そう/川崎で28日、ボランティア・市民活動フェア

2011年に開催された「かわさきボランティア・市民活動フェスタ」=川崎市中原市民館

2011年に開催された「かわさきボランティア・市民活動フェスタ」=川崎市中原市民館

川崎市内のさまざまな市民活動団体が日ごろの活動を発表し、ボランティアに関心ある市民に地域活動のきっかけを提供する「かわさきボランティア・市民活動フェア」が28日、川崎市中原市民館(同市中原区新丸子東3)で開催される。同フェア実行委員会・かわさき市民活動センターなどが主催。

今年のテーマは「あなたの力が地域をつくる」。今回は特に、昨年3月に発生した東日本大震災のボランティアに焦点をあてた企画を充実させた。
1Fギャラリーでは、市内の14団体による被災地・市内一時避難所支援活動を写真・説明パネルなどで紹介する。また、被災地ボランティア体験者による現地報告会も開催。「デジタルストーリーテリング」という手法を活用し、被災地の状況を伝える活動をしている団体による映像上映・対話の会なども企画され、川崎からできる被災地支援について考える。

このほか、市内の84団体によるバラエティ豊かな体験講座・展示などが目白押し。車いす試乗やパソコンを使ったカードづくり、川崎市内で生産された野菜を使ったイタリア料理教室、被爆者の体験を聞く会など、介護・IT・環境・歴史など、川崎の活発な市民活動を一度に体験できる機会となっている。

主催団体の一つ、かわさき市民活動センターの福森義之さんは「川崎市内の市民活動の見本市。何から始めればいいかわからないという方にこそ来ていただき、自分にあった活動を探してほしい」と話し、ボランティア活動に関心を持ちながらも地域参加のきっかけを探している市民に来場を呼びかけている。
開催時間は10時~16時。入場無料。問い合わせは電話044(430)5566。

【関連リンク】
▽かわさきボランティア・市民活動フェア
http://kawasaki-shiminkatsudo.or.jp/volunt/event/fair.html
▽かわさき市民活動ポータルサイト~応援ナビかわさき~
http://kawasaki.genki365.net/