子どもも大人も「五感アート」で心を解放しよう! 8月24日にイベント

子育て期の親からの相談対応と支援を軸に活動しているNPO法人「ひだまりの森」が、8月24日、みなみ市民活動・多文化共生ラウンジ(横浜市南区浦舟町3)で、「五感アート」のイベントを開催します。子育て応援の連続講座は今回が3回目ですが、夏休みということもあり、誰でも参加できるイベントとなっています。

NPO法人ひだまりの森理事長の林順子さんは「アートというと、作ることが苦手だと感じてしまう方もいるかもしれませんが、触ったり聞いたり、感じることができれば大丈夫です。うまく言葉にできなくてもサポートしますから安心してください。とても面白いので、ぜひ色々な立場の方に参加していただけたら」と話しています。

 

内容:五感を使ったアート体験のワークショップ

夏の音に耳をすます

砂で感じる夏の世界

みんなとつながるわたしの絵

みんなが見えるわたしのフレーム

例えばのワークでは、普通の砂ではなく箱庭療法用の砂を使います!

日時:2017年8月24日(木)13~15時

場所:神奈川県横浜市南区浦舟町3丁目46

講師:太陽の子芸術教育研究所 造形&五感ワークショップ講師

松本 光世 

参加費

▽親子でひとつの作品をつくる場合 または 大人のみの参加
800円

▽親子でそれぞれ作品をつくる場合 大人800円+子ども1人につき400円

持ち物:貝がら・小石・小枝・小さな花や葉っぱ・マスキングテープ

申込み・お問い合わせ:

 ひだまりの森 子育て期の相談室

 hidamarimori1154@sky.hi-ho.ne.jp(氏名・住所・電話番号 明記)

関連リンク(チラシ)

http://hidamarinomori10.blog.fc2.com/blog-entry-5.html