NPO法人「エンパワメントかながわ」が「デートDV防止 スプリング・フォーラム」を3月3日に開催、参加者募集~いっしょに「恋人間の暴力」をなくす方法を考えよう


 
 暴力のない社会を目指して人権啓発活動をしているNPO法人「エンパワメントかながわ」(横浜市神奈川区)が「デートDV防止 スプリング・フォーラム」を3月3日、フォーラム(男女共同参画センター、横浜市戸塚区上倉田町435-1)で開催する。

「デートDV」(恋人間の暴力)」という言葉が紹介されて10年目。各地で「デートDV」防止活動が広がり、様々な取り組みがなされているが、一方で悲惨な事件も起きている。その現状の下、全国各地で活動する民間団体や自治体が「デートDV」をなくしていくという一つの目的でつながり、次の10年間をより効果的に防止活動をしていくことを目指し、同フォーラムを企画したという。

当日は、デートDV防止活動のシンポジウムや現状報告、パネルディスカッションがある。全国各地の自治体や団体が作成したデートDV啓発グッズの展示や、全国初のデートDV専門電話相談の2年間のレポート「デートDV白書」の販売も。また、シンポジウムの様子はユーストリームで同時配信を行う予定。同企画は、2012年度「市民・NPOがつくる男女共同参画事業」<市民企画講座・ワークショップ>として、フォーラム(男女共同参画センター横浜)と協働実施するものだ。

同NPO・理事長の阿部真紀さんは「私たちが暮らす社会には、いじめや虐待、恋人同士で起きるデートDV、性暴力など、たくさんの暴力が存在しています。でも、暴力にあっていい人は一人もいません。フォーラム参加をきっかけに、「デートDV」について一緒に考えてほしい」と参加を呼び掛けている。問い合わせなど、詳しくは同NPOのHPへ。

【開催概要】
◆日時:2013年 3月3日(日)、13:00 ~16:20(12:30開場)
◆会場:フォーラム(男女共同参画センター横浜)ホール
(JR・横浜市営地下鉄  戸塚駅徒歩5分)
◆内容:
〈第1部〉:シンポジウム「デートDV防止活動~これまでの10年、これからの10年」
〈第2部〉:報告(デートDVの実際など)
〈第3部〉: パネルディスカッション「つながりを、今、大きな力にするために」
◆参加費:1000円  定員:380人
◆申込先:エンパワメントかながわ
(電話:045-323-1818 、Email:kanagawa-cap-miracle@isis.ocn.ne.jp)

【関連リンク】
▽NPO法人「エンパワメントかながわ」
http://npo-ek.org/
▽「スプリング・フォーラム」特設ページ
http://npo-ek.org/springforum.html
▽暴力にあいやすい子どもたちに人権の大切さを届けたい。「リボン・プロジェクト」(かなチャリ・共感発信プロジェクト)
https://kanachari.jp/kyokan/kyokan12npo/kyokan12npo_1.html