企業とNPOとの連携で、「かながわ」の可能性を拓いていければ。「一般社団法人ソーシャルコーディネートかながわ」:池上 紅実さん


【もっとつながろう!NPO 放送日:2012年12月27日(木)】
 FMヨコハマで好評放送中の「THE BREEZE」内コーナー「もっとつながろう!NPO」では、神奈川県内で活動するNPOや市民団体を紹介しています。
 54回目の今回は「一般社団法人ソーシャルコーディネートかながわ」理事の池上 紅実さんからお話を伺いました。

 「一般社団法人ソーシャルコーディネートかながわ」は、一人ひとりの主体性、自主性を大切にしながら、社会的な意味・価値のある「連携」を応援するために活動しています。
 
 池上さんは「神奈川県の色々な組織、特にNPOや企業の人材をつないだり、地域社会も含めてWinWinWinになれるように活動をしています。NPOと企業のパートナーシップの仲介や、ボランティアの紹介、このFMヨコハマとの連携プロジェクト、もっとつながろう!NPOのリサーチなども行っています。資金や人材などのノウハウをつかい、協働で取組むことにより、もっと良い場所になるようにできるのではと思っています。神奈川チャリティアクションキャンペーンの一環として、今回の企画も実現しています。こうした活動により、寄付や市民活動などがもっと増えれば、神奈川はもっといいところになるのではないかと思っています。ありがとうソングコンテストの原点は、募金活動の時に歌とか歌えれば良いなと思い始まりました。100組以上が応募してくれて本当に感謝しています。グランプリのLiLiの曲もありがとう、というのがよく伝わってくる歌でした。アークシップさんにもすごく感謝していますし、支えて頂いた皆さんに感謝しています。」と話しています。

 詳しくはPodcastをお聴きください。

[powerpress url=”https://kanachari.jp/blog/wp-content/uploads/mp3/20121227_NPO_socokana.mp3″]


▽「一般社団法人ソーシャルコーディネートかながわ」


http://socokana.jp/

この記事はFMヨコハマ「もっとつながろう!NPO」で放送された番組をもとに制作しています。「もっとつながろう!NPO」は7月16日〜8月31日/12月3日〜12月28日の平日毎日放送(12:23頃放送予定)。神奈川県内で活躍するNPOの皆さんの「ありがとう」エピソードを紹介しています。あなたも関わることができることがあるはず!
(協力:一般社団法人ソーシャルコーディネートかながわ