- 概 要 -

“アートによる安全安心なまちづくり”をテーマに活動しています。「黄金町バザール」をはじめとしたアートイベントの開催や、誰でも受講できるコミュニティ学校「黄金町芸術学校」の運営、アートスタジオ等の建物の改修・管理運営、この地区のまちづくりを行う団体などを支援しています。地域の住民・行政・警察・大学から、アーティスト、建築家、ショップなど、広く連携しながら、さまざまな角度からまちづくりに参加できる仕組みを展開しています。

- 設立のきっかけ -

平成20年に開催した街の再生を視野に入れたアートイベント「黄金町バザール」が全国から注目を集め、地域の支援より、「アートによるまちづくり」を継続して推進していくことになりました。

- 活動していてよかった!と思うエピソード -

横浜市中区黄金町地区は、かつては売買春等の違法な小規模店舗が建ち並ぶ街でした。しかし、この取り組みを続けることでこどもたちの駆け回る姿や笑い声が日常的に聞こえるようになりました。徐々に、周辺の住民の意識も含めて街の活性化、健全な街への再生に結びついています。

- メッセージ -

イベントやワークショップ、アーティストや建築家のアトリエなど、さまざまな角度からまちづくりに参加できる仕組みがあります。ぜひ、一度この街に遊びにきてください!

NPO法人 黄金町エリアマネジメントセンター

横浜市中区日ノ出町2-158|045-261-5467|http://www.koganecho.net/

参加する

©2013 yonyaoshi taikoban project