「かながわキンタロウ寄附金」:「神奈川に貢献したい」「神奈川を応援したい」という方々から寄附をお受けしています 

 神奈川県では、「神奈川に貢献したい」「神奈川を応援したい」という方々から、寄附をお受けしています。「かながわキンタロウ寄附金」へのご協力をお願いいたします。

 現在、使途を指定した寄附には、「神奈川県まなびや基金」「神奈川県水源環境保全・再生基金」「かながわトラストみどり基金」「水源林整備費指定寄附金」「かながわボランタリー活動推進基金21」のほか、局ごと(政策局、総務局、安全防災局、県民局、環境農政局、保健福祉局、商工労働局、県土整備局、企業局、教育局)の施策に対する寄附もお受けしています。

 「かながわボランタリー活動推進基金21」では、ボランタリー団体等と県が協力し、協働して事業を進めていくことや、活動を促進するための支援の取組を進めています。

 地方公共団体に寄附された金額のうち、2千円を超える部分について所得税と個人住民税を合わせて全額が控除されます。(ただし、一定の限度額があります。)
 なお、所得税は寄附を行った年分の所得税から控除され、個人住民税は寄附を行った年の翌年度分の個人住民税から控除されます。

詳しくは神奈川県の「住民税の寄附金控除制度(ふるさと納税)」のページで。
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f5213/