神奈川県が「新NPO法人制度」普及プロジェクト-講座等の実施、パンフレット制作者を募集

神奈川県のNPO協働推進課(横浜市神奈川区鶴屋町2)が「新NPO法人制度」の普及に向けた企画を募集しています。
募集しているのは「制度活用助言者養成事業」と「制度普及パンフレット作成事業」の2種。
委託期間は契約締結日から2013年3月29日まで。各1件が選考されます。書類提出期限は2012年3月9日、17時15分まで。

【引用】
NPO等への寄附金に対する税制優遇の拡充や、NPO法人の認証・認定事務の都道府県・政令市への移管、指定NPO法人制度の開始など、NPO法人を取り巻く諸制度に現在大きな変化が起こっています。
こうした中で、この事業は、特定非営利活動法人の認証、認定特定非営利活動法人の認定、県・県内市町村の条例指定、いわゆる「新NPO法人会計基準」(以下、これらをまとめて「新NPO法人制度」といいます)に関する以下の事業を実施することにより、「新NPO法人制度」が県民やNPO等に十分に理解、活用され、普及していくことをねらいとしています。
A 制度活用助言者養成事業 「新NPO法人制度」の活用に関し、県民・NPO法人等に助言できる人材を育成するため、講座等を実施する。
B 制度普及パンフレット作成事業 「新NPO法人制度」を広く普及するためのパンフレットを作成し、県内各所に配布する。
応募にあたっては、必ず募集案内をご確認ください。

【情報源】
▽「新NPO法人制度」普及プロジェクト(神奈川県)
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f7782/p419881.html
【参考リンク】
▽神奈川県
http://www.pref.kanagawa.jp/
▽新しい公共支援事業について(神奈川県)
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f7782/