自分の一歩で鎌倉の歴史を感じよう〜第10回鎌倉七切通し一周ウォーク大会の参加者を募集

鎌倉には、徳川光圀が編纂した『新編鎌倉志』によって名づけられた「七切通し(鎌倉七口)」といわれる古道があります。NPO法人神奈川県歩け歩け協会(横浜市中区太田町4)は、10月19日、この鎌倉七口全22キロを1日で巡る「鎌倉七通し一周ウォーク大会」を開催します。
実行委員会の戸羽保男さんは「事前申し込みは不要です。アップダウンの多いコースなので、健脚に覚えのある方のチャレンジをお待ちしています」と参加を呼びかけています。

【集合】 10月19日(木)受付開始 午前8時 出発式 午前8時30分 時間厳守 出発 午前9時 金沢八景公園 (京浜急行金沢八景駅下車5分)
【コース】 金沢八景公園~朝夷奈切通し~名越切通し~極楽寺切通し~大仏切通し~化粧坂切通し~亀ヶ谷坂切通し~巨福呂坂切通し~鶴岡八幡宮~JR鎌倉駅
【解散】 午後3時30分頃 鶴岡八幡宮(JR鎌倉駅10分JR横須賀線・江ノ電)
【参加費】 一律800円(保険料込み) 当日受付・雨天決行・団体歩行、 弁当・飲み物持参 (先着200名 記念品あり )
【主催】 NPO法人神奈川県歩け歩け協会
【主管】 鎌倉七通し一周ウォーク大会実行委員会
【問い合わせ先】090-4415-6395(実行委員会 戸羽)

【参考サイトURL】NPO法人神奈川県歩け歩け協会 http://www.k-aruke.com/