「地域力」「市民力」はNPOから。-藤沢市市民活動推進センター開館10周年

 2001年12月15日に開設した藤沢市市民活動推進センター(神奈川県藤沢市)は、今年12月で10年目を迎えることを記念して12月23日、「開館10周年記念事業 ~「地域力」「市民力」はNPOから。~」と題して、藤沢市民会館で「NPOを身近に感じられる」イベントを開催する。

 藤沢市市民活動推進センターは、市民から「ボランティア団体や市民活動団体の打合せや作業ができる場所が欲しい」との要望を受けて、公益的な活動を支援する施設として、藤沢市が設立した市民活動の拠点。現在、市民による営利を目的としない活動に取り組む約430団体が登録しており、藤沢市市民活動推進連絡会が、指定管理者として施設の運営をしている。

 イベントでは、女優で、藤沢市在住の小山明子さんが、「市民による市民のための市民活動」をテーマに話をするほか、「新しい公共を支える市民活動とは」と題して、認定NPO法人日本NPOセンター代表理事の山岡義典さん、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科・総合政策学部教授で「新しい公共」推進会議座長を務める金子郁容さん、藤沢市長の海老根靖典さんの3人によるパネルディスカッションが行われる。

 センターの登録団体が作成し、エントリーされた「チラシ」の中から、広報ツールとしてすぐれたものを選び表彰する「チラシ大賞2011」の公開審査・表彰式や、藤沢市内の100のNPOによるパネル展示も行われる。

 会場は、藤沢市民会館小ホールと第二展示集会ホールで、開催は午後1時から。参加費は500円。

<概要>
日時:2011年12月23日(金・祝) 13:00 開場
場所:藤沢市民会館小ホール・第二展示集会ホール
参加費:500円(懇親会費別途:1000円)
主催:藤沢市市民活動推進センター

<内容>
◆第1会場(13:15~16:35 予定) 藤沢市民会館小ホール
サポーター感謝状贈呈
【講話】: 「市民による市民のための市民活動」
女優 小山明子氏(藤沢市在住)

【パネルディスカッション】: 「新しい公共を支える市民活動とは」
・山岡義典氏(認定NPO法人日本NPOセンター代表理事、法政大学現代福祉学部教授 、市民社会創造ファンド運営委員長、第1期藤沢市市民活動推進委員)
・金子郁容氏(慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授、総合政策学部教授、「新しい公共」推進会議座長)
・海老根靖典氏(藤沢市長)

▽チラシ大賞表彰式
チラシ大賞2011公開審査 チラシの王者が大決定。
NPOをおもしろくするチラシがここにあります。
審査員:チーム塚本
・塚本正樹氏、向井昭人氏(共同PR株式会社)
・田所勝彦氏、須永哲也氏(MR企画株式会社)

◆第2会場(14:00~19:00 予定) 藤沢市民会館 第二展示集会ホール
特別展示: 市民活動団体紹介パネル展示(100団体)
あなたの求めている活動がきっと見つかる。
※14:00~16:30まで無料。

▽懇親会(軽食、費用別途)

◆問合せ
藤沢市市民活動推進センター
TEL:0466-54-4510 / FAX:0466-54-4516
E-mail: f-npoc@shonanfujisawa.com

<関連リンク>
NPO café(藤沢市市民活動推進センター)
http://npocafe.f-npon.jp/