神奈川チャリティアクションキャンペーン-共感発信プロジェクト-が6日からフライヤー投票受付中〜1月11日まで〜

 「寄付はわたしの社会貢献」をキャッチフレーズに、忙しくても専門技術がなくても社会に貢献できるカタチ=“寄付”にフォーカスし、県内のNPOの価値ある活動を発信している神奈川チャリティアクションキャンペーン。その関連プロジェクトである共感発信プロジェクト(NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボが実施)において、神奈川県内12のNPOと、デザイナーがコラボしてフライヤー(チラシ)を協働で作り上げてきました。

 その成果が公開され、同時にグッとくるフライヤーへの投票が開始しました。新年1月11日まで受付中なので、是非一度ご覧頂き、共感したフライヤーに投票してください!

共感発信プロジェクトでは、NPOとデザイナーの方々が協働して制作した今回の12枚のフライヤーを対象に、訴求力・デザイン性などを審査するコンテストを、2013年1月12日にかながわ県民センターで開催します。このコンテストでは、かなチャリを閲覧する皆様による「投票」ポイントも「順位」を左右する重要な要素になります。「いいな」「頑張って!」の気持ちをかきたてられるフライヤーに、ぜひ投票をお願いします!

【関連リンク】
▽神奈川チャリティアクションキャンペーン 共感発信プロジェクト 投票ページ
http://kanachari.jp/kyokan/vote.html
▽NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ
http://yokohamalab.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です